【「5G」通信の未来映像】その2「5Gの出来る事」​

投稿日:

「5G」 の展示会で実際に見せてくれた「5G」で出来る事。

1、二足歩行ロボットを遠隔操作で動かす

・災害救助現場出の救助

・人が患者に直接触れる事無く医療行為が出来ます。

・危険を伴う工事現場の作業

・職場に各自の専用ロボットがあれば、出勤しなくても自宅で仕事が出来ます。

・自宅に1台自分用のロボットがあれば、出かけた先からでも遠隔操作で家事が出来ます。

等々色々活用方法があります。

ロボットが一般に普及されればの話ですが、もしこうなったらロボットを動かす為には物凄い膨大なデータ量の転送が必要なので、5Gは必要でしょう。

2、移動手段を外部から無人運転させて、目的地まで移動させる

・配送作業のトラックの配送運転が自宅にいながら遠隔操作で出来ます。

・タクシーの運転業務が自宅にいながらできます。

・バスの運転が自宅にいながらできます。

・飛行機を遠隔操作できます。

・船を遠隔操作できます。

等々、ありとあらゆる乗り物が、人が操縦席に乗り込まなくても操作できる技術も期待できます。

でも、自分で自由にコントロール出来ない物は少し怖いですよね。

例えば、体のツボを自分で押す分にはあまり痛くないですが、他人に押してもらうと自分の意識とは無関係にツボを押す場所や力加減で、恐怖の感情も上乗せさ痛いですよね。

おそらくこんな感じの恐怖があると思います。

今はまだ、実用に耐えうる安全と言う技術は完成しておらず、各企業が恐る恐る慎重にこの技術を開発している最中です。

3、人工知能を持ったコンピューターとの対話

・全世界から1か所のコンピューターに一斉に話しかけても、一人一人の声や言葉を膨大なデーターの中から理解して、個別に回答できるコンピューターとの通信が可能。

・テレビ電話による顔認識で、その人が今まで知りたがって調べた情報の履歴を表示できます。

・監視カメラで映し出された物の形の情報を、一般のインターネットとの接続をしなくても、サーバー(全てのデーターを一か所に集めるコンピューター)間の接続のみで瞬時に分析し、即座に物の形の膨大な情報データーを表示できます。

・コンピューターが通信者の顔の表情を認識して、その細かい表情の膨大なデータ情報を瞬時に受信し感情を分析して、その時の通信者に合わせた会話が出来ます。

・膨大な人数の人ごみの中から、カメラを使って顔認識だけで特定の人物を探し出す事が出来ます。

・各家庭にカメラを設置し、人の動きに対しての健康状態を把握した膨大なデータ転送や、泥棒が入った時その場所の関係者では無いという膨大な分析データの転送が、医療機関や警察に連絡出来ます。

・車の渋滞緩和のために、全国の交通状態と言う膨大なデータを常時受信し続けて、リアルタイムで目的地までの最短ルートの情報を送れます。

これらはコンピューターの性能に依存することが大きいですが、この膨大なデーターを即座に送受信出来る部分が5Gの活躍する部分です。

プライバシーの問題もありますが、このデータを見て判断するのは、感情の無いコンピューターですから悪意ある事はしないと思います。

4、パソコンやタブレットやスマートフォンなしでも、サーバー(全てのデーターを一か所に集めるコンピューター)からの通信だけで、色々な事が出来ます。

・パソコンやゲーム機を買わなくても映像を映し出す物があれば、ダウンロードせずにリアルタイムでゲームが出来ます。

・バーチャルリアリティー(VR)が高性能な機材など用意しなくても、VRヘッドセットだけで出来ます。

・映像を映し出すテレビやモニターさえあれば、パソコンやスマートフォンが無くても、5G通信だけで様々なソフトが使用できます。

・電力も、映像を映し出す物だけを動かせれば良いので、消費電力も格段に減ります。

上記のような事は実際に実現出来る事です。

もしこれが実現できる時が来たら、凄くお財布に優しく、今まで有料だったコンテンツも無料で楽しめますね。

5、家電のありとあらゆる物がインターネットに接続される。

・冷蔵庫がインターネットに接続され、センサーで感知して中に入っている食材の品質管理が出来きます。

・洋服にセンサーを付けて、汚れ具合や汚れている個所の情報を得る事が出来ます。

・お風呂場にネット回線を付けて、お風呂を沸かす時間や温度や湯船の水の量など外部から操作できます。

・エアコンや掃除機にセンサーを付けて、フィルターの変え時をスマートフォンに転送して教えてくれます。

これらの事は全て、5Gでしか成し得ない物です。

超低延滞の技術、大量な通信信号を一気に伝える技術、大容量の情報を一気に送れる技術。

この特徴を5Gは実現させられます。

8K映像の転送に欠かせない5G

8K映像と言う超大容量映像では、この5G通信を使わないと到底上記の様な事を映像化して8K画面に表示させる事は非常に困難です。

8Kの超高画質と言う表現技術が出ている以上、この超画質を映し出す為の通信技術の5Gに期待しましょう。

それに皆さんも、もうお気ずきでしょうが、通信電波の乗っ取りによる被害と言う大問題も抱えています。

今でも、通信電波の乗っ取りによる危険性は大いにありますが、それを無くすための防御手段が相応に発展しているので、5Gになったとしてもその対策は同時に行われていくはずです。

5Gになった時の危険度で言えば、今の状況と変わらない状態だと思います。

技術の発展に伴って危険度が増すという問題には常に突き当たりますが、人は原始時代から今まで常に何かしらの危険にさらされ続けて、守る事をしてきているので、危険回避の問題は過去も未来も永遠に無くならない宿命です。

危険を回避する手段は唯一、人間のモラル意識の発達しかないと考えております。

過去の歴史も危険だらけ、今も危険な事だらけ、技術が発展した未来も当然危険だらけ。

だからもう、人間一人一人のモラル意識の進化しか危険を無くす方法はありません。

【私のお店】
ブログ紹介商品
販売店

コメント コメントを追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です