LG 「HDMI2.1対応 8Kテレビ」の事【OLED88Z9PJA】

投稿日:

LG HDMI2.1対応 8Kテレビ 88型有機ELディスプレイ 【OLED88Z9PJA】の性能

LGは世界初の外部入出力「HDMI2.1」対応の「88型 8Kテレビ 有機ELディスプレイ」OLED88Z9PJAを販売し始めました。

今まで外部入出力は8K映像にする為に「HDMI2.0」を4本必要としてきました。

これは「HDMI2.1」対応なので8K映像の入出力は線1本で済みます。

有機ELディスプレイとしては世界最大の88型のテレビになっています。

8Kテレビなので画素数は、7680×4320

パソコン用モニターとして使う時は、パソコン側にHDMI2.1の端子が必要になります。

このテレビにはHDMI2.1の端子が4本接続できますが、ここにHDMI2.0を接続しても8K映像は見れません。

HDMI2.0を接続した場合、4K画質までとなります。

8Kの有機ELパネル

このテレビは、世界初の有機ELパネルを採用しています。

今までの8Kテレビは、LEDパネルの液晶モニターを採用しており、有機ELパネルは今回が初になります。

有機ELディスプレイの特徴は、有機EL素子と言う液体が1つ1つ自発光し、細かな色表現をします。

黒の部分は、完全に発光をせず漆黒の黒を表現します。

世界最大の有機ELディスプレイ

このテレビは、有機ELディスプレイとしては世界最大の大きさの88インチパネルの物を採用しています。

この有機ELパネルは、1枚でこの大きさではなく複数枚の有機ELパネルを繋ぎ合せて大画面にしています。

技術的に1枚パネルでこの大きさの有機ELパネルはまだ各社とも作れないでいます。

この為、複数枚の有機ELパネルを制御する超高性能コンピューターが採用されています。

映像は、十分綺麗で息を飲む程の立体感が実現されており、88インチと言う大きさのテレビから映像が浮き出て見える程の立体感を実現しています。

8K解像度

このテレビの解像度は、今までのテレビより圧倒的に高い解像度を誇り、現実に肉眼で見るのと同じ位リアルな映像を表現します。

2Kは、画素数1920×1080=2,073,600‬画素

4Kは、画素数3840×2160=8,294,400画素

8Kは、画素数7680×4320=33,177,600‬画素

この様に、圧倒的な高細密度の高画質を映し出します。

実際に見てみると、裸眼で見ても3D映像と変わらない映像表現を実現しています。

88インチと言う大きさのテレビ

最近のテレビは、大型の物が中心に販売されており、部屋にテレビを置くという習慣を打破して、壁一面をテレビ画面にするという発想に切り替わっています。

このテレビを買う時は、部屋にテレビを置くという発想は捨てて下さい。

壁をテレビ画面に変えるという発想で考えてください。

そうすれば、日本の小さな部屋でも大画面テレビを設置する事が可能になります。

大きさは

テレビスタンドを含まない場合、横196.1×縦112×厚み5cm

テレビスタンドも含む場合、横196.1×縦145.6×厚み28.1cm

と、なります。

壁にこの寸法の場所を作れば設置する事が可能になります。

もし場所があれば、そこにこの88インチのテレビを設置すると夢の様な映像美が体験できます。

解像度が低い映像を8K映像に変換

このテレビは、超高性能コンピューター「α9 Gen2 Intelligent Processor 8K」と言うCPUが入っています。

このCPUは、2K映像、4K映像、と言う低い解像度の映像を8K画質に変換し、どんな映像でも8K画質のリアルな映像にしてくれます。

純粋な8K映像より画質は劣りますが、それでも8K画質より低い映像よりもリアルな映像を映し出してくれます。

8K映像に変換してくれる映像は、ネットの映像でも、地上波の映像でも、衛星放送でも、変換してくれます。

でも、パソコンから入力した映像は変換してくれません。

パソコンで8Kにするには、パソコン側の設定が必要です。

テレビの音源

このテレビは、バーチャル5.1chに対応しています。

これは前方にあるスピーカーで、スピーカーを5個と1個設置しなくても5,1chの音質を表現します。

標準的なサウンドですが、最低限のサウンドに対応しています。

音質は、テレビのコンピューターが映像を自動認識し、それに合わせた音の質を選択してくれます。

普通のステレオサウンドも、5,1chに変換してくれて臨場感ある音を表現する事が出来ます。

Iot機能

「Goolgeアシスタント」搭載

このテレビからGoogleアシスタントと同じ事が出来ます。

リモコンに付いているマイクでテレビに向かって話せば、部屋の中のIot家電と連携し、エアコン、冷蔵庫、掃除機、電子レンジ、室内照明などのIot家電の操作が出来ます。

「Amazon Alexa」搭載

リモコンの「Amazon Alexa」ボタンを押せば、ショッピングや音楽を視聴する事が出来ます。

「AirPlay 2」搭載

スマホのテレビアプリや、写真、動画、等をテレビに映し出して見る事が出来ます。

スマホのAppleのテレビアプリケーションにも対応。

スマホのApple製品「ホームApp」介してSiriからテレビの電源の操作や、入力切替も出来ます。

仕様

画面サイズ

「88型」

パネル

「方式OLED 8K」

バックライト

「部分制御(Self-lighting Pixel)」

視野角

「±178°」

外形寸法 テレビスタンド含む

「196.1×145.6×28.1cm」

テレビスタンド含まず

「196.1×112×5cm」

本体質量 テレビスタンド含む

「104kg」

テレビスタンド含まず

「42kg」

消費電力 消費電力〔待機時〕

「1120[0.5]W」

年間消費電力量

「616kWh/年」

録画機能

「USBハードディスク録画」

裏録画/くりかえし録画

「2番組裏録」

Multi HDD

「同時接続:3台まで」

チューナー

「BS 4K・110度CS 4K」BS 8K

地上デジタル

「CATVパススルー」3

「 BS・110度CSデジタル」 3

高画質機能

「倍速機能」

映像エンジン

「α9 Gen2 Intelligent Processor 8K」

HDR

「8K CINEMA HDR™」

シネマモード(エキスパート画質調整)

「リアルシネマ」

「デジタルノイズリダクション」

高音質機能

「サラウンド回路」Dolby Atmos®

音声多重

「自動音量調節」

実用最大出力(JEITA)

「80W」

スピーカー(個)

「フルレンジ:2個/20W ツイーター:2個/20W ウーファー:2個/20W+20W」

「 オートサウンドチューニング」

便利機能

「ブラウザー機能」

「ハイブリッドキャスト対応」

「Miracast™ Overlay」

省電力対応

「Smart Energy Saving Plus」

「 オンタイマー/オフタイマー」

「首振りスイーベル機能」

「操作ガイド(電子取説)」

入出力端子

「HDMI™入力端子(背面/側面)」4こ

HDMIバージョン

「2.1」

eARC

「HDMI 2」

「 コンポーネント/ビデオ入力端子(背面)」1こ

「 ヘッドホン出力端子」1こ

「光デジタル音声出力端子(背面)」1こ

「USB端子(背面/側面)」3こ(USB2.0対応)

「LAN端子(背面)」1こ

Wi-Fi

「Wi-Fi内蔵」

付属品

「取扱説明書」

「マジックリモコン」AN-MR19BA

「標準リモコン」

「転倒防止用部品」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です