家庭用ロボットの事その3「temi」

投稿日:

「temi」とは?

temiとは、タッチパネルモニターと、カメラと、パソコンが付いているロボットです。

もちろん会話したり、自分で移動したり、AIで自己判断もします。

temiは、人の形をしていませんが、人に近い事が出来るようになっています。

temiは、サーバーに依存せず自身の中にあるコンピューターで稼働します。

手の代わりに、モニターの後ろにテーブルが付いています。

このテーブルは、物を乗せて運ぶ使い方以外に、スマホを置くだけで充電してくれる「ワイヤレス充電トレイ」にもなっています。

足の代わりに、タイヤが付いています。

このタイヤは3㎝程度の障害物まで乗り越えられます。

移動範囲は基本平らな地面しか移動できません

目の代わりに、センサーがたくさん付いています。

このセンサーで、周りにある色々な障害物を避け移動します。

センサーで見た周りの状況を記憶し、自分で地図を作り覚えます。

その他にも、人の動きに対して反応できたり、顔を認識し表情などを覚える事が出来ます。

口の代わりに、スピーカーが付いています。

このスピーカーで、色々な事を話しかけてきてくれます。

音源にも力を入れていて、高音質サブウーファー、中音域スピーカー、ツィーターからなるスピーカーシステムを実装し、音楽も奇麗な音で聞く事が出来ます。

耳の代わりに、マイクが付いています。

このマイクで人の声を聞き、高性能AIが自分で会話の内容を判断し、temiと会話をする事が出来ます。

会話をたくさんする事によって、どんどん学習して行き、会話の内容も高度な対話が出来る様になって行きます。

鼻は・・・、残念ながら付いていません。

temi が出来る事

1、放っておいても自立走行し自由に動き回ります。

2、名前で呼んであげると呼ばれた人の方に来てくれます。

3、自動で動き回り、自動で周辺の地図を作り上げて記憶して行きます。

4、あらかじめ登録しておいた地点まで、自動で障害物を避けながら向かわせる事が出来ます。

5、自分の後ろに、ついて来させる事が出来ます。

6、音声対話に対応していて、ある程度の会話が出来ます。

7、声で指示を出すと、画面にスマホやパソコンと同じ様に色々な情報を表示してくれます。

8、無線でインターネットに接続していて、外出先からスマホやパソコンで様々な指示を出し、temiを目的の位置に移動させたり、近くにいる人とテレビ通話をさせたり、その場の様子をtemiのカメラで確認したり、様々な動作をさせる事が出来ます。

9、AlexaやIot家電と繋がる事が出来、temiからの指示で動作させる事が出来ます。

10、ソフトウェア開発キット「SDK」が用意されていて、プログラムが出来る人限定になりますが、接客、教育、医療、ゲーム、セキュリティ、娯楽、等のtemiを活用した独自のアプリを作る事が出来ます。

11、1回充電すると、8時間稼働させられます。

12、バッテリーが無くなると、自分で充電しに行きます。

動画の音が出ない場合は、動画の右下の「Youtube」の文字をクリックしてください

仕様

ROBOX

ナビゲーション

システム

ROBOX™ ナビゲーションシステムは、temiのヒューマンロボットインタラクションと自律ナビゲーションを提供します。

3Dマッピング

ナビゲーション

ナビゲーション

ユーザーの検知と追跡

障害物回避

経路計画

CPU

ARM Hexa Core

LINUX OS

センサー

360度 LIDAR

デプスカメラ x2

RGBカメラ x2

近接センサー x5

ToF リニアセンサー x6

リアルタイムのセンサフュージョンとデータ分析により完全自律ナビゲーションの安全を確保

TEMI OS

直感的なオペレーティングシステムである temi OSは、近づき、聞いて、話して、見て、理解するとともに、常により良いサービスを提供する方法を学びます。

音声対話

自動音声認識(ASR)および遠距離音声技術、自然言語処理(NLP)、speech-to-text (STT)および text-to speech(TTS)エンジンを駆使して、temi はユーザーの音声を聞き、識別し、理解し、応答します。

ユーザー
インターフェイス

究極のヒューマンロボットインタラクションを実現するために設計された temi のディスプレイは、話す、聴く、見たいものを見るといったユーザ体験をビジュアルと映像によって強化しています。

AI

temiにはAIエンジンが統合されており、あなたのお気に入りのサービスに接続します。

ナビゲーションシステムは周囲の状況を自己学習し、temi がどこにいるのか、何を見ているのか、どこへ向かっているのかを理解します。

サードパーティ・アプリとの連携

SDKを公開しています。

利用用途

AI アシスタント

テレプレゼンス

ビデオ通話

ニュース

パーソナルDJ

独自アプリ開発

写真撮影

案内・キャディー

ホームハブ

エンターテイメント

添い寝

接続

WIFI

MIMO Wi-Fi

802.11b/g/n/ac

BLUETOOTH

Bluetooth 4.0デバイスおよびアクセサリとのワイヤレス近距離接続 (coming soon)

サイズと重量

幅 35 cm

奥行 45 cm

高さ 100 cm

重量 12 kg

スクリーン チルト

自律型顔追跡によるスクリーンのチルト

高精度で静かな動作が可能なプラネタリギア付BLDCモーター

動作範囲: – 15°~+55°

マイク

マイクアレイ

無指向性デジタルマイク x4

リアルタイムローカライゼーション

音響エコーキャンセレーション

環境騒音低減

オーディオ

20Wオーディオ

HiFi イコライザー

サブウーファー x1

中音域スピーカー x2

ツィーター x2

パッシブ・ラジエーター

音響透過ファブリック

カメラ

13 MP高解像度カメラ

オートフォーカス

1080p@30FPS

画角 60度

ハイブリッドIRフィルター

ワイドカメラ

リモートナビゲーション用の13MPワイドカメラ

画角 95度、1080p@30FPS

TOF デプスカメラ 30 FPS

最大 5メートル

画角 90度

CPU 1

ARM Quad core

独自のランチャーとユーザーインターフェースを備えたAndroidアーキテクチャに基づくヒューマンインタラクションコンピュータ

CPU 2

ARM Hexa core

LINUX OS

最小限の消費電力で高性能を実現した、ARMアーキテクチャに基づくメインのナビゲーションコンピュータ

電源

一回の充電につき最大8時間稼働

自律充電 -100V

リチウムイオン電池

高性能ドッキングステーション

モビリティ

2つの独立した50 WダイレクトドライブブラシレスDCモーター

滑らかで正確な乗り心地を生み出す高解像度磁気エンコーダー

機動性

回転半径ゼロ

移動速度 最大 1 m/sec

カスタムタイヤによる最適なグリップ、安定性、振動コントロール

トレイ

ワイヤレス充電

携帯電話用の標準ワイヤレス充電器をトレイに搭載

トレイ 30 cm x 25 cm

耐荷重  3 Kg

同梱物

temi 本体

ドッキングステーションと充電ケーブル

クイックスタートガイド

動画の音が出ない場合は、動画の右下の「Youtube」の文字をクリックしてください

「temi」と言う
ロボット

temiは、難しい操作を必要とせず、直感的な操作で動かす事が出来ます。

子供からお年寄りまで簡単に使う事が出来るロボットです。

身長も100㎝と手頃なので、お年寄りの杖代わりにもできます。

購入価格は、465,300と高めですが、相応の価値があります。

日本の家は外国の家より狭いですが、このロボットが1台あればペットのような存在になり、日々の生活に癒しが生まれるでしょう。

temiは思っている以上に賢く、可愛い存在になります。

日本ではパルコや、大和ハウスの展示場で稼働しています。

ここに行けば実際に「temi」を見て触れる事が出来ます。

「temi」

購入サイト

【私のお店】
ブログ紹介商品
販売店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です